クリヤ・マコト映画音楽ベストコンサート

日時:6 月 29 日(金)開場19:00 開演19:30

場所:熱海ニューフジヤホテル

 

世界的に活躍するジャズ・ピアニスト、クリヤ・マコトが 映画音楽の名曲を独自のテイストでお届けするスペシャル・コンサート。 映画ファンの心に残る忘れがたいメロディーを、 選りすぐりの実力派メンバーによる圧倒的なプレイでお届けします!

 

料金(税込):
6月29日 1日パス券付き参加券 4,700円
4日間パス券付き参加券 6,500円
※1日パス券または4日間パス券をご購入済みの方は、参加券 2,500円のみご購入ください。

クリヤ・マコト映画音楽ベストコンサートチケットのご購入はこちら >

*クリックすると購入ページに行き、「参加券」をクリックすると購入ボタンが出てきます。

 

演奏予定作品

・Another day of sun 「ラ・ラ・ランド」

・民衆の歌 「レ・ミゼラブル」

・You must believe in spring 「ロシュフォールの恋人たち」

・I’ve seen it all 「ダンサー・イン・ザ・ダーク」

・Circle of life 「ライオンキング」

・Dancing Queen 「マンマミーア」

・Let it go 「アナと雪の女王」

・Smile 「モダン・タイムス」

・MOON RIVER 「ティファニーで朝食を」

・Rehab 「AMY エイミー」   ほか

 

【出演者プロフィール】

■ピアノ:クリヤ・マコト
米ウェストバージニア大学言語学科を卒業後、ピッツバーグ大学のジャズ講師を務め、東海岸でジャズピアニストとして活動。グラミー受賞者チャック・マンジョーネGに参加するほか、ジェームズ・ムーディー、ドナルド・バードなど多くの巨匠と共演した。現在は東京を拠点に、欧州各国、オーストラリア、ブラジル、インド、モロッコ、台湾、エジプトなどワールドワイドな活動を展開。平井堅、八代亜紀、ジェロなどポップスの作編曲、TVテーマ曲、映画音楽も手がける。2016年から納、則竹と、新プロジェクト「アコースティック・ウェザー・リポート」を立ち上げアルバムをリリース。また、クリヤが音楽ディレクターを務めるBS日テレの異色歌謡番組「大人の名曲ライブ 今宵 jazzyに!」でも、共にリズムセクションを担当している。
オフィシャル・ウェブサイト=http://www.makotokuriya.com/

■ベース:納浩一
京都大学卒業後バークリー音楽大学に留学し、2年連続でエディ・ゴメス・アウォード受賞。驚異的なフレージングを奏でるウッドベース、なめらかなビートを刻むエレキベース共に優れ、日本ジャズシーンを代表するトップベーシストの一人である。自己のグループ、EQで活動するほか、渡辺貞夫グループ、森山良子グループで長年レギュラーを務める。また桑田佳祐、石井竜也、平井堅、マンディ満ちる、Bird、JUJUなどのレコーディング、ツアーでも活躍中。ベストセラー譜面集「ジャズ・スタンダード・バイブル」の著者としても知られる。

■ドラム:則竹裕之
T-SQUARE全盛期のドラマーとして、日本フュージョン界のトップフロントで15年間活躍。退団後は渡辺貞夫、渡辺香津美、本田雅人、DIMENSIONなどのメンバーとしてツアー、レコーディングを行うほか、平原綾香のレギュラードラマーとしても活躍中。フィリップ・セスがその実力に太鼓判を押すなど、海外でも高い評価を得ている。昭和音楽大学講師も勤め、後進の指導にも意欲的に取り組んでいる。

■ゲスト・ボーカル:MARU
Superfly、黒沢薫、DREAMS COME TRUEなどのサポートを行う中で、英国を代表するファンクユニット「The Brand New Heavies」のコーラスに抜擢されワールドツアーに参加。2010年にはFire Lily名義でメジャーデビュー。2016年にはMARU名義で、クリヤ•マコトプロデュースによる初のジャズアルバム『I CAN HANDLE IT』をリリースした。各地でツアー、イベントに参加するほか、ミュージカル「RENT」、「Radiant Baby」のソリストとしても活躍中。