活動弁士と楽団で観る「ロイドの要心無用」、「「鞍馬天狗」(后篇)」

日時:6月 29 日(金)開場 18:30 開演 19:00

場所:熱海芸妓見番歌舞練場

 

明治維新150年を記念し、ご存じ!アラカンの鞍馬天狗とサイレントコメディの代表作を迫力ある活動弁士の語りとライブ感溢れる楽団の生演奏とともにお楽しみ下さい!

 

演目:「鞍馬天狗(后篇)」、「ロイドの要心無用」

チケット:1500円(税込)(1日パス券または4日間通しパス券は不要です)

活動弁士と楽団で観る「ロイドの要心無用」、「「鞍馬天狗」(后篇)」チケットの購入はこちら >

*クリックすると購入ページに行き、「イベント参加券」をクリックすると購入ボタンが出てきます。

 

活動弁士:澤登 翠(さわと みどり)・・・台本・語り
演奏:カラード・モノトーン(トリオ)
湯浅ジョウイチ(作・編曲/ギター、三味線)
鈴木真紀子(フルート)
杉本顕子(キーボード)

 

【映画情報】

「「鞍馬天狗」(后篇)」
1928 年/日本 31 分
原作:大佛次郎
脚本:木村富士雄
監督:山口哲平
出演:嵐寛寿郎、山本礼三郎、五味国枝 ほか
嵐寛寿郎プロダクション作品

「ロイドの要心無用」
1923 年/アメリカ 67分
監督:サム・テイラー、フレッド・ニューメイヤー
出演:ハロルド・ロイド、ミルドレッド・ディヴィスほか
米・パテー作品

写真提供:()マツダ映画社
作品提供:()マツダ映画社